アラサーには結構難しかったハンバーガーショップでのアルバイト

私は30代になってから、某ハンバーガーショップでアルバイトをした経験があります。どこの支店に行っても学生アルバイトが多いので、誰にでもできるのかと思っていたのですが、甘かったようです。

 

ある程度会社に勤めて、企業としてのあるべき形を知ってしまってからでは、とにかく数をこなす仕事はとても難しかったのです。色々なお客さんがいることも分かり、接客業の難しさを感じました。それでも頑張って2年間カウンターを続け、店が暇なときには厨房もやらせてもらいました。

 

私にとってはカウンターよりも厨房の方が向いている様な気がしました。もしもこれから再びファーストフード系でアルバイトをすることがあったら、厨房を希望したいと思います。カウンターは、やはり考えるよりはまず行動あるのみ、という若いパワーを持った人にお任せしても良いかなと思っています。

アラサーには結構難しかったハンバーガーショップでのアルバイト/アルバイトでの出会い関連ページ

個人経営のお好み焼き屋
スーパーの試食品販売
コンビニのアルバイト
体を動かすアルバイト
偏見というか私の観点
夜のバイト